500-BA073L-ネモフィラ.jpg

2014年06月30日

半年終わり

介護奮闘日記


今年も半年終わり早い。
母が92歳なんて歳とったなーと思う。


1年がこんな早いのだから私の方が追いぬきそう。
子供の頃は1歳違うとかなりの違った。


自宅にゴミ出しに行く。


庭の紫陽花が咲いていてくれた。

P1030697.JPG

こがね虫も久しぶりに見た。

P1030698.JPG

20年ぶりに友達に偶然会った。


地元の野菜扱っているお店に聞き覚えが良く見ると友達。
かなりふくよかになっていたが声は変わらない。


歳とると5歳〜10歳違っても変わらないものだ。


それぞれの近況話す。
友の御主人はカート押しながら離れた所に。


話しはつきない、
この辺で帰らないと母の食事遅くなる。


お習字教えて押し花やっていると。
電話番号交換し別れる、


昔から字は上手だった。
芸は身を助けているようで良かった。


遅くなった母の食事急がないと。
変わらず待っていてくれた。








にほんブログ村 在宅介護


posted by 介護のつぶやき at 23:47 | 栃木 ☁ addclips | Comment(1) | TrackBack(0) | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

パットしない

介護奮闘日記


朝から雨。
空模様と同じ母もパットしない。


今日は食事に時間がかかった。
中々飲みこまないし口を空けない。


いつまでも口の中にお粥残っている。
もう少しで終わるころゴロゴロとのどが鳴る。


大変気管に入ってしまったのかもしれない。
「うん うん」してと言っても出来ない。


横にして背中トントン「たたかいで」と言われた事思い出した骨ばっているので痛いのかも。


さする背骨が浮き出ているのでやりにくい。
しばらく待つやっと落ちついてきた。


食べさせる事に気をつけないと。
食べなくても心配食べ過ぎても心配。


呼吸確かめに何度も見に行く。
顔色はピンクべっ甲色になって居ない一安心。


満腹でスヤスヤ寝ている様だ。
いつもドキドキしながらのぞいている。





にほんブログ村 在宅介護


posted by 介護のつぶやき at 21:20 | 栃木 ☔ addclips | Comment(1) | TrackBack(0) | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月26日

清々しい

介護奮闘日記


暑くないこの時期にしてはめずらしく清々しい。
アジサイの様な日になった。


母の部屋も涼しいタオルケットで充分でもエネルギーが無いので薄がけ掛けている。


口開きが小さくなったので少しずつしか口に入らない。
トロミの付いた水飲みながらゆっくり食事。


気がせいている時は母も分かるらしく口開かない。
今日はゆっくり付き会おうと腰を落ち着けるとスムーズに早い。


夕立ちも雷も無かった。
お陰で車の1ヶ月点検でき綺麗に洗車してくれた。


でもドアに付ける雨よけ頼んでいたのに来てない。
また後日来なくてはならない。





にほんブログ村 在宅介護


posted by 介護のつぶやき at 21:00 | 栃木 ☁ addclips | Comment(0) | TrackBack(0) | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

毛虫

介護奮闘日記


昨日歩道の草むしりした時。
椿の葉が無くなっているのに気ず居た。


毛虫付いたのか枯れたの切った。
アブラムシカイガラムシ用の薬かけた。


夜腕首がかゆい蚊に刺されたかジンマシンとは違う。
ちさい粒々が両腕と首に毛虫にやられた様だ。


痒みどめ何度も塗り重ねる。
結構しぶとい痒み。


一昨年ユリの球根植えた。
大きな5輪の花咲いた。


去年は9輪になった。
今年は球根が2つに割れて2本茎が伸びた。

P1030692.JPG

花目がたくさんついていた咲くの楽しみ。


母のおやつの時間見に行くと昼寝中。
テレビを見ながら待つ。


いい温度なので眠くなる。
ベットに寄りかかりながら昼寝。


気が付くと母も目覚めていた。
私「ヨーグルト食べる」


母じっと目を離さない。
口元に持って行くと反射的に口あける。


美味しそうに食べてくれるのが嬉しい。
いつまでも食べてくれる様に祈っている。





にほんブログ村 在宅介護


posted by 介護のつぶやき at 21:45 | 栃木 ☁ addclips | Comment(1) | TrackBack(0) | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

明日夏至

介護奮闘日記


日が長い明日は夏至7時過ぎまで明るい。
ウツには助かる。


梅雨のまっ盛りだが母には関係ない。
いつも常温汗かかず寒くない程度にしている。


結構気を使う.
伸びない足を引っ張り甲をマッサージ。


動かない手を伸ばしマッサージ。
背中をさすり血液の循環督良くする。


毎日メンテナンスは欠かせない。
シャワーは息子の休みの日にしか入れられない。


娘に手伝ってもらっていたが頼れなくなった。
男手がないと動かすのも押さえるのも無理になってしまった。


私もぎっくり腰が治ってきた。
2月と4月に痛め骨折したほど痛かった。


今でもへっぴり腰。
独特の老人の体付きになってしまった。


若いふりは出来ない歳相応。
遅く生まれた双子がまだ片方かたずいていない。


まだお母さん”で通しているがばあちゃんになるのも時間の問題。
孫たちは「おかあさん」と呼んでくれる。


両親はパパママに助けられている。
でも主人の事は「じいちゃん」である。





にほんブログ村 在宅介護


posted by 介護のつぶやき at 21:49 | 栃木 ☁ addclips | Comment(0) | TrackBack(0) | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

クタクタ

介護奮闘日記


昨日日に当たったせいでクタクタ疲れ抜けない。
調子悪いでも母にはいつも通り対応しないと。


早く目覚めるが体が動かない。
もう少し体鍛えないとつくずく思う。


梅雨前なのに昨日は真夏日生きているだけで大変。
母は対応している。


去年の今頃ウエットスーツ着てジョギングしていた。


もう少し体力が有った様な気がする。
1年でがっくり衰えた。


母は92歳で寝たきり仕方ない事だと思う。
私はそこまで持たない気がしてきた。





にほんブログ村 在宅介護


posted by 介護のつぶやき at 22:23 | 栃木 ☁ addclips | Comment(1) | TrackBack(0) | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

朝から雨

介護奮闘日記


久しぶりに朝から雨蒸し暑い。
母の部屋だけは除湿にして快適にしている。


いい顔色おしめ取り替えて朝食。
掛け布団かけないでタオルヶットっと毛布。


朝はカッコウ夜はふくろうな泣いている。
のどかである母も聞こえているだろうか。


初夏今頃ケヤキは若葉に覆われていたなーと思い出す。
3時半に目が覚めたので傘さして散歩に出る。


大ケヤキの根っこその一角に新芽が見えた。
もしかしたら子孫かも明日カメラ持ってこようと思う。


高2孫学校帰りによる。
「昨日スコーン作ったの」食べる。


カバンの中から潰れかけたのが出てきた。
私「昨日あれから作ったのもらっていいの美味しそうありがとう」


パサパサしてたけどおいしかった。
わざわざ私のために持ってきてくれたと思うと可愛くなった。


硬い焼きそばご馳走した。
あげたお小遣いで夏らしく髪も切ってあった。





にほんブログ村 在宅介護


posted by 介護のつぶやき at 20:57 | 栃木 ☁ addclips | Comment(2) | TrackBack(0) | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月26日

昼過ぎから曇り

介護奮闘日記


朝は晴れていたが昼過ぎから曇り。
開けていた母の部屋の窓閉める。


エアコンは除湿にしている。
少し冷えて丁度いい感じ。


午後雨降りだした予報通りだ。
早く行動すれば濡れなくて済んだのに濡れながら買い物と自宅のごみ出しに行く。


母の食事は高カロリーにしている。
全然ふっくりしてくれない。


骨盤肋骨がむき出しもう少し肉がついてもいいはず。
動かないのでエネルギーあるはずなのに。


どんどん痩せ細る重くてもいいからふっくらして。
シワだらけで惨めに見える。


友達から電話。
近況報告。


30歳すぎの娘まだ結婚する気ないと。
親の悩みは同じ我が家にも同じのがいる。


友の娘は大学出て帰ってこない1流企業に勤めているのだろう跡取り諦めている。
出来のいい子も困ったものだ。


お墓守る子がいなくなる無縁仏が増えてやがてお墓撤去される事になる。
お寺さんもロッカー式にしてまとめたらどうだろう。


1家に1区間ずつなんて無理な時代維持していけない。
出来がいいのも困るものだと思う。


高2の孫がバターないかと聞いてきた。
パンを焼いているのでバターはある。


30グラム欲しいと。お菓子でも作るのだろう。


季節は初夏らしい花が咲きだした。

P1030638.JPG

P1030635.JPG


負けてはいられない夏に向かって頑張らなくては。





にほんブログ村 在宅介護


posted by 介護のつぶやき at 22:59 | 栃木 ☁ addclips | Comment(0) | TrackBack(0) | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月22日

爽やか

介護奮闘日記


朝爽やかに晴れていた。
母の部屋窓を開ける。


風を入れ気分がいい母も安定している。
テレビ見ながら朝食食欲ある。


天気予報で急な雨突風の注意してと。
窓閉める事にする。


買い物出たら急に暗くなり雨のち強い風。
窓閉めてきてよかった。


自宅に寄る手入れしていない庭は自然がいっぱい。
玄関に置いてあるダンボールに緑の虫。

P1030631.JPG

シャスターデイジーにカマキリの赤ちゃん。

P1030629.JPG

P1030630.JPG

蜂もいた。





にほんブログ村 在宅介護


posted by 介護のつぶやき at 22:01 | 栃木 ☔ addclips | Comment(1) | TrackBack(0) | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

蒸し暑い

介護奮闘日記


気温低いはずが蒸し暑く感じる。
母も汗ばんでいる。


動かすと骨がギシギシいう着替えさせる。
折れそうに感じる。


太ってくれないのはビール飲ませないせいかも。
ビール大好きだった長女孫に「病気なのにお酒飲むの」と言われてから飲まなくなった。


明日から飲ませてみようと思う。
相撲始まっているのに目の焦点がテレビに行っていない。


私「相撲見た横綱はどうだった」と聞いてみた。
母「かった」と教えてくれた。


久しぶりの反応嬉しかった。







にほんブログ村 在宅介護


posted by 介護のつぶやき at 21:46 | 栃木 ☁ addclips | Comment(2) | TrackBack(0) | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする