500-BA073L-ネモフィラ.jpg

2014年07月14日

蒸し暑い

介護奮闘日記


朝から蒸し暑い。
32度真夏なみ憂うつになる。


母の部屋は25度に保っている。
タオルケットと夏掛けかけている。


汗をかかせない様にしてまた寒くても困る。
体温調整出来ないのでエアコンに頼っている。


自宅にゴミを出しに行くと真っ暗主人は寝ていた。
エアコン付いていないひどい状態。


昼間から寝ているなんて母と同じ「楽だから」と言って寝たきりになったの思い出す。


行くたびに思う起きている事か辛くなったらもう終わりなのに。
寝ていないでと言っても聞いてくれない。


また私の身に介護がのしかかるのか。
先が見えるのも嫌なものである。





にほんブログ村 在宅介護


posted by 介護のつぶやき at 21:08 | 栃木 ☁ addclips | Comment(2) | TrackBack(0) | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
暑い日がつづきますね。
ご主人が眠っているのか楽なのは
理解できます、我が家の主人も
休日に観察していると、いつもソファーに
横になっています。
いやなものですが、注意しても
駄目ですからね。
もっと身体を動かすようにしないと
駄目になるからと言うのですがね。
コスモスさんは体調いかがですか、
お孫さんに頼られていいですね。
Posted by ちひろのばあちゃん at 2014年07月15日 13:17
お疲れ様です。この時期はキツイですよね。くれぐれも、ご自愛願います。
出来るだけ、一人が抱えない様に…努力しましょう。
ご自身の通院治療も御座いますから…自分にも言える事でありますが…(^_^;)
Posted by hotaka at 2014年07月18日 16:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック